2016年12月21日

5・6年生の歯科授業

12月21日(水)に5・6年生の歯科授業がありました。

5年生は「そしゃく」という言葉を新しく覚えました。
「そしゃく」力判定ガムを用いて、前歯と奥歯で「そしゃく」力が異なること、「そしゃく」力を高めるためには30回以上かむと良いことを学びました。

6年生は今までの学習の振り返りをしました。
1年生から5年生までの写真を見ながらの懐かしい授業でしたね。
今までの学習を踏まえて、これから中学生になると自分の歯は自分で守らないといけないことを学びました。

これからは、自分の健康を自分で守ってより元気に過ごして欲しいと思います。

16122101.jpg

16122102.jpg

16122104.jpg

16122105.jpg

16122106.jpg

16122107.jpg

16122103.jpg

16122108.jpg

16122109.jpg

posted by 白小活動報告 at 17:00| 高学年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする